家事

勝間和代「ライフハック100」で便利な未来を手に入れよう「レビュー」

使う使わないの基準

今日は勝間和代さんの本をご紹介します。

勝間式ネオ・ライフハック100 圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! /KADOKAWA/勝間和代

ことりんご

理論的な彼女の
ライフハック興味があります!

今まで自分で気づけなかった観点が 
面白かったので少しご紹介します。

勝間和代「ライフハック100」のお気に入りポイント

使う使わないの基準は1ヶ月に1回使うかどうか

問題点を小分けにして仮説を立てる=検証する


こういうのマジで苦手なのです。
全部一緒にしてしまって


うあ~~~~!!

ああ・・無理・・



ってなる!


頭の片隅に置いておこう。

こういうことができたら 何でも解決に向かうらしいです。
(だから解決能力が無いのか!)

自分がなりたい人と長く過ごせる環境を整える

わかる気がする。
先日、10年以上前の友人から電話があった時に
強く思いました。

昔の職場の友だち。今月会社辞めてもう次探してるとか。昔私もそうだったなぁって思い出した。
強迫観念っていうか。「よく頑張るなぁ」って言うと
「ノンビリしていいかな?周りがみんな頑張ってて・・」と。
私の周り、誰も頑張ってませんけどー笑😚😝
環境は大きいよね

— ことりんご🍎50歳からゆるはぴ!🐤毒親開放*Kindle本出版 (@miru_q) April 15, 2021


ちなみに
専業主婦しながらちょっとだけ在宅で稼いでるっていう
友人はわたしのリアル友だちにはいません。

でも今はSNSの時代なので 
それが自分の類友ですね。

選択ミスのリスクを下げる工夫を欠かさない

ピンとくる選択肢を増やすことに時間を割くべき

ピンとこなくて迷うというのは選択肢の質が悪いせい

=どっちも選ばないで選択肢を探す べき

または間違ってもやり直しのきく選択をする。ということ。

さすが勝間さんです。
こういうこと私のような非理論的なタイプは思いつかないので。

ってでも よくわからないかも・・(笑

強みだけどんどん磨き、無駄な努力はしない

これはできてるかも。

趣味でいうと クロールだけはするけど平泳ぎは極めない
ダンスはするけどエアロはしないとかね。

仕事はいまだよくわからないですね。

一旦勤務し始めると 
そうそう簡単には「違う!」と言って辞めにくいからね。

「使う・使わないの基準」は1ヶ月に1回使うかどうか


こ・・これはすごい!
その観点からなら ほぼ90%捨てれるのでは?

なかなかそれは難しいですが 今
まで何故か大切にしてたものが
急にガラクタに感じることができて


これは素晴らしい理論だと思いました。

太る食べ物は身近に置かない


これ正解だわー

わたし、お客様用にお菓子買ったけど
全部じぶんで食べたもの。(爆)

勝間和代「ライフハック100」を読もう

以上のようなことが100個も書かれています。

勝間さんはそんなに好きじゃなかったのですが
カミングアウトされてから 
「人間ぽい方なんだな」と興味を持つようになりました。

この本もとっても良かったです。
100個の中に必ず自分に響くものがありますよ。

 

女性が夕日を見ている
「28文字の捨てかた」で迷わず捨てれるスマートな女性になる【書評】「28文字の捨てかた」のブックレビューです。心に残った言葉をいくつかピックアップしてお伝えしています。この本を読んで迷わず捨てれるスマートな女性になりたいものです。...

ABOUT ME
ことりんご
少しのお金で豊かに暮らしませんか。 HSP気質で毒親育ちでも、ミニマリストな生活に出会って 幸せ感が満載になりました。 じぶんらしくハッピーに生きるための情報や50代のミニマリストな生活などを発信しています。