「28文字の捨てかた」で迷わず捨てれるスマートな女性になる【書評】

今日はyur.3さんの本をご紹介します。
28文字の捨てかた [ yur.3 ]

ことりんご
ことりんご
「28文字の片付け」に続く第2段です!期待度大です✨

さすがという言葉がたった28文字で考えられています。
少しご紹介しますね。

「28文字の捨てかた」で迷わず捨てれるスマートな女性になる【書評】

結局、今捨てるか寝かせて捨てるかの違いしかない

う~ん!
うなりたくなる名言です。
先送り問題といいますか・・・

これを言われると「今でしょ」と気持ちが奮い立ちますね。

忘れていたなら見つけたときが捨てる時

存在を忘れてたのなら 使ってないってことだもんね。
いらないよね。

店で迷うなら買わない家で迷うなら捨てる・捨てるか悩むものは本心では捨てたいもの

実は先日、お店で試着した時にこの言葉がよぎったんです。
迷ってる時点で着ないんでは?と。

でも店員さんが優しく、親切で結局流れで買ってしまいました。
(だめですよね~)

案の定、着ない(笑

「家で迷った時捨てる」も的を得てるなぁ。
取っておいて着ることもあるけど
そういうのってどこか「しっくり」きてないんですよね。

何度も断捨離候補にあがる服だったりします。

ネット商品の送料は交通費

ここ数年でようやくそう云う風に思えるようになってきました。
送料を無料にするために「いらないもの」を買わないってことです。

ことりんご
ことりんご
安くても気に入らなかったものはお金がかかっても返品しています。

誰かを傷つけるために発している人の言葉は1ミリも気にしなくていい

片付けだけではなく、心の片付けも発信されてるんですね。
この言葉、奥が深いです。

前まで振り回されていたわたし、最近ようやくそういうのが無くなってきたかも。
場面に遭遇しなくなったというのかな。

これは自分の考え方とともに
ステージも替わるということにも関係してそうですが。

会うたびにマウントを取ってくる彼女。不思議と気にならなくなってきた。

「28文字の捨てかた」で迷わず捨てれるスマートな女性になる【書評】

以上
28文字の捨てかた [ yur.3 ]のご紹介と感想でした。

この本を読んで「迷わず捨てれるスマートな女性」になりたいものです。

ことりんご
ことりんご
前の本もすごく好きでした。超オススメですよ!


興味のある方はチェックしてみてくださいね♪

【服の量より質】50代には 似合わない質というのが 確かに存在する私の好きな本にフセンをしてあるのですが そこに書いてある言葉が説得力あるなぁって思ったので それについて書いてみました。 28文字の...

*♡こちらも応援して頂けたら嬉しいです♡*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

*♡更新情報のチェックやコメントはここで♡*
ツィッター

【書評】モノを二度と増やさない45のコツ最近、少しはあまり物を増やさないようにしているつもりですが そうは言っても物はどんどん少しづつ増えています。 ...
ABOUT ME
ことりんご
少しのお金で豊かに暮らしませんか。 HSP気質で毒親育ちでも、ミニマリストな生活に出会って 幸せ感が満載になりました。 じぶんらしくハッピーに生きるための情報や50代のミニマリストな生活などを発信しています。