マネー

「100万円あったら」ウッドデッキと目隠しフェンスと非課税カーポート

ブロガーのお友達が興味深い記事を書いてらしたので
今回はわたしもそちらにあやかって。今日は#100万円あったら
https://www.tameyo.jp/entry/if-1million-yen?utm_source=feed

どうやらはてなブログのお題らしい。
前ははてなを使用してたので懐かしい!
https://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/odai

#100万円あったら

 

「100万円あったら」ウッドデッキと目隠しフェンスと非課税カーポート

わたしは100万円が貰えるなら ウッドデッキと目隠しフェンスとカーポート(それも課税対象にならないもの)が欲しいです。

 

前にも書いていました。
この先5年で買い集めたいお金のかかる家電とか家周りとかのモノ

この先5年で買い集めたいお金のかかる家電とか家周りとかのモノ先日、がっちゃんさんのブログを見て 「おお、物欲って大事」って思ったので わたしも欲しい物を書いてみることにしました。 https:...
ことりんご
ことりんご
まだほぼ叶えられてないわ

 

車もまだ乗っています。
知り合いの金持ちのおじさんに
「もう買い換えないとダメやろ」って言われました。

そうだよねー
金があれば1番に車にかけるんだろうなぁ。
そういうおじさんは普段夫婦2人で軽四で、セカンドカーが大きな車。
それこそthe金持ちです。

わたしもお金があれば外車のコンパクトカーにするだろう(たぶん)

でも今の生活ならこのままで充分。
幸せなのです。

 

▼こういう記事書いています▼

お金の正しい貯め方・使い方は「使ったお金を3種類に分けてみる」がポイント!図解 ゼロからわかる!最新 お金の教科書 (お金のきほん)を読みました。 目からウロコな大事なことがいっぱい書いてあったのでシェアしま...

 

と話は脱線しましたが、そうそうバルコニー。

バルコニーとウッドデッキ

 

2階以上にあるのがベランダっていうんですね。知っていました?

ベランダ、バルコニーの違いは? 意外と知らない「言葉の意味」と「禁止されている使い方」 | 住まいのお役立ち記事 (suumo.jp)

欲しいのはバルコニー、ウッドデッキです。

MINO 彩木 ガーデンデッキ|DIYショップRESTA (diy-shop.jp)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意外とウッドデッキはこの位の値段でイケるんですね。
(100万ある前提で考えたら・・の話ですが^^;)

でもDIYなんてできる人間が周りにいないなぁ・・
やってくれる人も含めて探さないと。

目隠しフェンス

これが1番欲しい。

我が家は人通りも車通りも激しい道に面していて、田舎ですがメインストリートなのです。

なので目隠しフェンスが欲しい!!

検索していたら、こういう置くだけの物があってビックリ!

これ、庭にいいじゃないの。
お隣との境界線に置きたいと父が言っていたので 早速相談してみよう。

施工業者さんが必要ないのは助かりますよね。庭にはこれでいいとして・・

家の前に本当にほしいのは こういうのに近い。
でも10m以上あるから 結構掛かりそう・・

カーポート

駐車場は青空。
大きな駐車場なので今年の冬はとっても苦労しました。
せめて2台分だけでも屋根があれば。。

これだと課税対象にならないのではないかなぁと思う。

そこでネット検索して調べてみました。
わかりやすいサイトがあったのでそちらから引用させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガレージは課税対象、カーポートは大丈夫みたい。
詳しくはお住みの税務署に聞いてみるのが確実です。

施工代金がきっと大きいのでしょうね。

ていうかさ~
何でも税金かけるのやめて欲しいよ。
じゅうぶん給料で取られているのにさ。

まとめ「100万円あったら」ウッドデッキと目隠しフェンスと非課税カーポート

以上、100万円あったら欲しい物を考えてみました。

100万円あったら貯金してしまいそうな気がしますが、
イデコで利益が出たり、投資で儲けたお金なら使ってもいいかなって気になりますね。

もっと勉強して早く利益を出さねば!!

あなたは100万円あったら何が欲しいですか?

ではでは。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

*♡更新情報のチェックやコメントはここで♡*
ツィッター

 

ABOUT ME
ことりんご
少しのお金で豊かに暮らしませんか。 HSP気質で毒親育ちでも、ミニマリストな生活に出会って 幸せ感が満載になりました。 じぶんらしくハッピーに生きるための情報や50代のミニマリストな生活などを発信しています。