WORK

けっきょく私がパートを選んだ訳とは。コロナ時代の働き方と在宅ワーク

ここ数年 しばらく専業主婦でありながら、
ありがたいことに在宅ワークでどうにかこうにか
(たまに臨時アルバイトもして)お小遣いくらいは稼いでました。

育児や介護で外に働きに出られない方も
たくさんいらっしゃると思います。
わたしもそうでした。

コロナもあるし
「外には出ないでおこうかな」と迷った時期もありましたが。

最近、とうとうパートへ出た
私の素直な気持ちを綴ってみました。

けっきょく私がパートを選んだ訳とは。
コロナ時代の働き方と在宅ワーク

けっきょく私がパートを選んだ訳とは。 コロナ時代の働き方と在宅ワーク

在宅ワークだけでは たちゆかない
正直 ちまちまとやってる財布事情ではない

わたしがはてなからワードプレスへ移転した タイミングが
5月のグーグルコアアプデ時期と重なり、収益も落ちました。

他の方のブログでも「アプデ」
収益がガクンと下がったという記事を目にします。

今から考えると逆に 
前はよくあんなに稼いでいたなと思えるくらいです。
中でもブログが1番収益が大きかったのですが、そうではなくなりました。

外で働くのが怖くなっていた近頃

外で働いていないことを 周りの人から
「どうして?働かないの?」と言われることは多いです。

わかるんですよ。わたしも専業主婦の人を見て
「なんで働かないのかなぁ」とずっと思っていたので。

最近の私の気持ちとしては
「そこそこで生活していけるんだから、嫌な思いをしてまで外に出たくない」
というものでした。

周りのセレブな専業主婦とはわけが違います。

去年もこの時期、無理やり働きに出て体調を壊したので 神経が参りました。

態度が急に変わる人「職場」にいた隠れモンスターどう対策すればいい?新しくパートへ出た職場に「急に態度が変わる人」がいました。その対処方法やその人がどう変わったかを体験を交えて書きました。...

専業主婦の気持ちもわかります。
ずっとぬくぬくと守られていたのに 
急にオリの外には出たくないですよね。

何もしていない自分をダメなやつと思わない! お金を受け取ることを決めた。毒親育ちのせいか そのままの自分を認めにくいわたし。 自己肯定感がとても低いです。 だけど・・・ 最近、その生き方を本気で変え...

人生100年時代を考えたら

わたしにはずっと「あり方」として希望がありました。
それは「少しでもいいので働けるうちは働く」ということ。

もしも主人が先にいなくなったら、
ということも 男女の寿命を考えたら
頭に入れておかなければならないことです。

ほんの少しでも「働く」クセがあれば 
いつでも外へ出れると思うのです。

理想は、ブログや在宅ワークにも趣味にも家庭にも 
あまり支障なく、
ほんの少しでいいから 外で自分を生かしたい。

なかなか理想の職場はないかもしれないけれど
家庭の事情で長くは働けないかもしれないけれど
その時々でできる範囲で、どこででもいいので「働き続けること」

それが理想にあるので また働きに出ることを選びました。

「働けるうちは働きたい人のためのキャリアの教科書」を読んで長い老年をどう生きるか考える50代になったし今までとは違う これからの働き方を模索しているわたしです。 今日は先日読んだ本からの紹介です。とても参考になったのでシェ...

HSS型HSPで飽き性なので何かを変えたくなった マルチに生きたい


家族のサポートを優先してるので 大きくは働けません。
でも・・
空いた時間に趣味ばかり やってると飽きてきます。

飽きない人はすごいと思う。
わたしは遊んでばかりいるとすぐに飽きるタチ。

しばらくは楽しかったけど なんだか勿体ない。

わたしってセレブでもないし、
かと言ってフルタイムで働ける自信は全くない。

少し外で働いて、少し在宅ワークして、
少し遊んで、少し家族のサポートして・・・
それが自分にしっくりきます。

在宅ワークだけでは、
実はわたし自身の満足感も少ないのです。

最近知ったのですが、
自分のような性質をマルチポテンシャライトというらしいです。
HSS型HSPとも。(人口の6%っていうけど本当なの?)



その中の「スラッシュ・アプローチ」
という働き方が自分にしっくりきました。

コロナの時代の働き方


外へ働きに出るに当たって
孫もいるし、年寄りもいるので 
コロナに罹患したら・・・と悩みましたが

「交通事故に遭いたくないから 外には出ない」
「嫌な目に遭いたくないから 家の中だけで生きる」
と同じかなと思ったんです。

求人を見つけたとき、
「どうしたら そこで働けるだろう?」と考えました。

DaiGoの後悔しない『超選択術』を読んで実践し始めました。 人生を左右する選択は1日70回、ってびっくりですね。そんな帯のついたこの本をご紹介します。 後悔しない超選択術 後悔しない...

怖がりな私にしては よく頑張った。
リスクがあれば動かないわたしが 一歩進みました。

まだ働き出したばかりですが、
踏み出して良かった!って思っています。

「働くのって楽しい!!」という気持ちが湧いてきています。

まとめ/ けっきょく私がパートを選んだ訳とは。
コロナ時代の働き方と在宅ワーク

以上、わたしの体験や考え方を書きました。

もしも専業主婦が長引いて、
働きに出たいけど働きに出るのが怖い人は
少しだけ勇気を持って挑戦してみませんか?

駄目だったら、辞めてもいい。

みけ

途中でやめても
失敗ではありませんよ。

経験がついてくるのです!

自分を変えるにはスモールステップから。
例えばライフスタイルを10%だけ変えるくらいが 
続きやすいらしいですよ。

ではでは。

50代フルタイムで働く主婦の1日の過ごし方を「24時間サークルメーター」の円グラフで書いてみた50代フルタイムで働く主婦の1日の過ごし方を「24時間サークルメーター」の円グラフで書いてみました。こんなスケジュールです。あなたと比較してどうですか?...
ABOUT ME
ことりんご
少しのお金で豊かに暮らしませんか。 HSP気質で毒親育ちでも、ミニマリストな生活に出会って 幸せ感が満載になりました。 じぶんらしくハッピーに生きるための情報や50代のミニマリストな生活などを発信しています。