DaiGoの後悔しない『超選択術』を読んで実践し始めました。

人生を左右する選択は1日70回、ってびっくりですね。
そんな帯のついたこの本をご紹介します。

後悔しない超選択術

 

ことりんご
ことりんご
迷ってた時にこの本に出会いました。

 

後悔しない『超選択術』感想

後悔しない『超選択術』気になったポイント

マキシマイザー的なサティスファイザー

マキシマイザーはいつも最高の結果を求め続けるタイプのこと
サティスファイザーは最高でなくとも、ある程度の結果で納得できるタイプ

私はマキシマイザーだと思っていましたが、納得です。
文中には6つの質問があり、判断できます。

第3者としてアドバイスすれば後悔しない選択となる

 

ことりんご
ことりんご
これが1番胸に響きました

これ、前にも自己肯定感系の本に書いてあったなぁ。

 

今回、わたしはとても迷っていて、友だち2人に相談したのです。
ただ、相談した相手が1人は保守的でした。
相談する前から彼女の答えがわかっていました。

 

もう1人は大人になって50代でできた友人でした。
きっと的確なアドバイスをくれると思いました。

話してるうちに自分の考えもまとまってきました。

結局、彼女はNO寄りだったのですが、「この時代じゃなかったら(コロナ禍)絶対におすすめなのに・・・」と言ってくれたんです。

 

そこでわたしは 再度「自分に相談」することにしたんです。

「やりたい」

「でも○○だ・・・・本当に悩む」

「やれるようにするためには どうしたらいい?」

と考えたのです。

 

わたしはこれまで こういう状態な場合(完璧じゃない場合)
大抵はやめる選択をしてきました。

でも、どうしても踏み出してみたかった。

 

自分と相談して「○○がこうだったら、GOにしよう」と決めました。

で、踏み出して結果○○の部分が取越苦労だったことに気づきました。

 

(もう・・・考えすぎな自分・・疲れる・・・)

考えてみると100%満足なモノって 何もないかもしれません。

 

ストレスが大きい時におおきな決断はするな

 

これは過去を振り返っても正しいと思います。
わたしは過去に本当にストレスが大きすぎて すぐに決断した事を
長い間悔いていました。

あの時、会社を休んで気持ちをゆっくり整理できてたら、
その判断を後に悔やまなくても良かったのではないかと思います。

 

勝ち抜きトーナメント方式で「後悔しない選択」が可能に。

 

「最高」の選択肢を探すのをやめて「十分」な選択肢を探す

これはマキシマイザー的な感覚を持つわたしには 常に頭に入れておきたい
ことです。

 

コアバリューノートを付ける

 

ポジティブな出来事を3つ記入する

大切なものだからこそ行動に出るもの。
コアバリューを実現するために合理的な行動が取れているかチェックする

選択の基準がわかる

この本もですが、前に読んだこちらの本にも 書いてあり、

精神科医が教える ストレスフリー超大全 人生のあらゆる「悩み・不安・疲れ」をなくすためのリスト [ 樺沢 紫苑 ]

スリーグッドシングスをツィッターにあげる癖をつけています。

 

 

やり始めてから まだ少ししかたっていませんが、
・友だちとの時間
・ダンス
・家族との時間
・役に立ってる感

が 今の所 わたしにとって外せないなぁって気づきました。

 

10%ルール

 

前にどこかでも読んだのですが、人は慣性の法則が働くので
何かを変えたい時には「スモールステップで」というもの。

今回は13%くらいで ちょっとだけ多いですが
大体できそうなレベルだということですね。良かった。。

 

まとめ:『後悔しない『超選択術』を読めば迷った場合の選択の仕方がわかる

以上、後悔しない超選択術 のレビューを書いてみました。

読めば気になる言葉が必ずあります。

自己肯定感を育てるのにおすすめの本を別に紹介しておきますね。
私の読んだレビューが書いてあるのでご参考にどうぞ。

 

https://www.koto6.com/1234/entry/50s_negative_housewife_recommended_self-development_book

 

 

ことりんご
ことりんご
ではでは~

参加しています。
ポチッと応援いただけると嬉しいです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

 

ABOUT ME
ことりんご
ことりんご
ミニマリストな生活で自由時間を増やして豊かに暮らしませんか。 & 50代の生活を主に発信しています。