ライフスタイル

白くてキレイな収納はもう終わり。50歳過ぎたら探さない収納へ移行。

少し前までは何もかも見た目が重要で
隠す収納、たくさんしてきました。

でも最近、収納ケースを開いてから
「これだったか・・・思ってたのと違ってた」
と思うことが増えてきて 面倒になってきました。

年齢に応じた収納を。50オーバーは探さない収納へ移行

一応見出しは貼ってあるのですが、
読むのも面倒に。

一時期ハマったテプラも手放しました。
(今はシールに手書きで大きく書いてます)

▼ピータッチなら欲しいかも・・▼



例えば布団収納はSKUBBから半透明の収納へ

過去記事ではこういうのも書いてましたが、
若い時はいいけど 50半ばを過ぎて面倒になってきました。

布団の収納
布団の収納は 『IKEAのSKUBBと無印の衣装ケース』がおすすめです。布団の収納は 『IKEAのSKUBBと無印の衣装ケース』がおすすめです。 どんなふうに収納しているか詳しく書いています。...



そんなに収納場所が大きいわけではなく、
例えばシーズン物を出したら、
オフシーズンのものは出した袋へ戻します。

ラベルを書いてても
余ったり、入らなかったりしたら
余計なものを入れたりして(収納場所が限られてるのもあって)

ことりんご

うわ~

あれ どこ?!

というようなことが よくあります。

スリコの半透明収納ケース

そこで見つけたのがスリーコインズの半透明収納袋。
Mサイズが使いよく、買い足しました。

ほぼSKUBBをこちらへ移行。

昔からあればこっちを使ったかなぁ?どうだろう?
若いときって見た目が大事だからね。

ビフォー

アフター

見た目は上の方がいいけど
使い勝手はダントツでアフターです。

若い人や見た目重視派はSKUBB、
50オーバーや、わかりやすいを優先ならスリコです。


まとめ 白い収納ケースはもうやめた。
中身が一目瞭然の入れ物に変えています。

今はパッと見て 中身がうっすら見えてるので
「違ってた」ということもありません。

かなり快適になりました♪

どんどん白い収納を 透明なものへ移行中です。

もっともっと断舎離したい。
だってさ~
まだ旦那さんがこう言うの。

だんなさん

ねー

あれ、どこにある?


ことりんご

こういうのを
無くしたい!!

まぁ、自分さえ
どこに入れたか忘れてるのだから
旦那はわかんないだろうなぁ・・・

まだまだ探さない家は遠いです。

では!

 

ABOUT ME
ことりんご
少しのお金で豊かに暮らしませんか。 HSP気質で毒親育ちでも、ミニマリストな生活に出会って 幸せ感が満載になりました。 じぶんらしくハッピーに生きるための情報や50代のミニマリストな生活などを発信しています。