料理

【時短・美味!】いつもの食事を引き立てるハウス食品バラエティセット

 

今回は新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」で頂いた、

「いつもの食事を引き立てるハウス食品バラエティセット」

についてご紹介いたします。

ハウス食品がセレクトした調味料セットというだけでテンションが上がります。

【時短・美味!】いつもの食事を引き立てるハウス食品バラエティセットを試してみました!

 

中身のご紹介 

きざみ青じそ2
きざみねぎ塩2
禁断の黒コショウ1
にんにく族 <ガーリックバターハンバーグの素>3
スパイスクッキング <大根の中華風サラダ>2
スパイスクッキング和彩菜 <なすの和風あえ山椒味噌仕立て>1
スパイスクッキング和彩菜 <ほうれん草のおひたし柚子仕立て>1
GABANシーズニング <ミートローフ>1

以上の8種類となります。
いろんな調味料が入っていました。

 

ことりんご
ことりんご
見たこともない調味料がいっぱいでテンションが上ります!

 

 

早速いくつかお試ししてみました。

 

スパイスクッキング和彩菜 なすの和風あえ山椒味噌仕立て

 

 

 

 

 

 

自分で用意したもの
ナス
ごま油

ナスをレンジでチンして 最後に調味料を入れて混ぜれば出来上がり

味噌のコクとゴマの香ばしさに 山椒カルダモンで爽やかに仕上がっています

 

 

 

 

 

 

 

自分で決して作ることのできないこの味。
味が新鮮で美味しかったです。

内容量は調味料が二袋入っています(2回分)

 

スパイスクッキング和彩菜 ほうれん草のおひたし柚子仕立て

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で用意したもの
ほうれん草

ほうれん草を茹でて、調味料で混ぜるだけ

柚子と生姜の爽やかな香りが食欲をそそります。

昆布に鰹風味をバランスよく合わせた 優しい甘みで胡麻のコクが特徴です。

こちらも内容量は2袋入っていました。

 

禁断の黒胡椒・ネギ塩・ギャバンのシーズニング

 

 

 

 

 

 

 

こちらの3種は焼肉の時におろしました。

 

シーズニングはお肉の下味に。

禁断の黒胡椒は高い肉にちょっとつけて食べるとすごく美味しかったです!

とても高価な肉をご飯食べているようです。

ネギ塩は焼肉にはそんなに合いませんでした。
無限ピーマンなどに和えて食べると美味しいそうです。


今度はそうしようかなと思っています。

 

いつもの食事を引き立てるハウス食品バラエティセットを購入するメリット

 

食べたことのない味の料理ができマンネリ化した食卓が華やぐ

お料理の苦手な人にも簡単に決まるはず決まる味

お料理のレパートリーが広がる

 

ことりんご
ことりんご
購入時にいろんな想像力が湧きワクワクする魅力があります

 

いつもの食事を引き立てるハウス食品バラエティセットを購入するデメリット

 

他の調味料に比べたら割高

他の定番の調味料に比べたら 割高だとは思います。
だけど全てが少量で、一つ一つは価格が購入しやすい設定になっています。

 

ことりんご
ことりんご
自分で作ったらこれだけのクオリティは出せませんよね。割高に感じますが これだけの味を出すのにいろんな調味料を買わなくてはいけないので広い目で見るとお安いです!

 

「いつもの食事を引き立てるハウス食品バラエティセット」を購入する手順

今ならまだモラタメさんで在庫がありますので ホームページで タメす!を選んでいただければ 送料の950円で試すことができます。

モラタメ公式ページ

モラタメさんでは会員登録をして購入という流れになります。
在庫がなかったら、店頭で個別にはお求めできます。
(バラエティセットはございません)

 

いつもの食事を引き立てるハウス食品バラエティセットがおすすめの方

 

食事がマンネリしている方

簡単に美味しいものが食べたい方

変わった調味料を試してみたい方

 

ことりんご
ことりんご
ハウス食品の調味料を取り入れることで 食卓が華やかになったり、作るのが楽しくなったりします♪

気になった方はチェックしてみてくださいね!

 

 

▼他にもモラタメさんで使用したものをレビューしています▼

翌朝、目元にハリ感!「ナチュラレーベTHEマイクロニードル」レビュー

50代のくすみ肌も蘇るかも? モコモコ泡炭酸ピーリングレビュー

 

*♡こちらも応援して頂けたら嬉しいです♡*

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 

*♡更新情報のチェックやコメントはここで♡*
ツィッター

 

ABOUT ME
ことりんご
少しのお金で豊かに暮らしませんか。 HSP気質で毒親育ちでも、ミニマリストな生活に出会って 幸せ感が満載になりました。 じぶんらしくハッピーに生きるための情報や50代のミニマリストな生活などを発信しています。