50歳から、ゆるはぴ ~ミニマリストライフ~

ミニマリストライフで低収入でも豊かに暮らすを実践中です。

大変。貯金を使い果たしてしまった。これからどうやって生きていく?

スポンサーリンク
 あとで読む

お金ってあっても困らないですよね。
色んな時に味方になってくれます。

我が家は教育費にほぼ貯金を使ってしまいました。
これからどうしよう・・・・震えます。

 

 大変。貯金を使い果たしてしまった。これからどうやって生きていく?

わたしたち世代のお金の使い方・生かし方

教育費

地道に貯金と節約をしてきました。
それも息子が私立大学へ行き、全財産ほぼ使い果たすことになってしまいました。
もちろん、それだけではなく負債まであります。
(ローン等です)
日本の大学、高すぎやしませんか? 

 

子供たちにちゃんと働いてもらう・寄生させない


とにかくめでたく息子の1人は今春卒業して社会人になりました。
留年もせず、まず卒業してくれたこと
新卒で就職をしてくれたことを褒めたいです
(今はその当たり前が出来ない場合も多いですよね)
我が家には子供らがニートになるという選択肢はありません
自分の事だけは自分でさせるというのは大前提です。 

 

とにかく貯める

地道に貯めること。
少なくても節約しながら貯めていく、それしかありませんね。
今、「確定拠出年金」の勉強をしています。
少しでもお得に貯めていきたいから勉強は大事
本を購入したりする勉強代は必要経費だと思っています。
(図書館で借りたりもします)

f:id:kotorin6:20170514080535j:plain

 

 

おススメの確定拠出型年金の本

マンガで簡単!女性のための個人型確定拠出年金の入り方 

 

こちらは漫画でとてもわかりやすくスイスイ読めます! 

図解はじめての確定拠出年金 最高の利回りを実現! 企業型&個人型

こちらも為になることがいっぱい書いてあって   年代ごとにどんな種類を選べばいいのか書いてあります。 (付箋だらけになっちゃいました(笑))

確定拠出年金の教科書

 

こちらは教科書という表現がぴったり。 どちらかというと男性に読みやすいかもしれません。

 

 

まとめ

わたしたちの老後は今から貯めていくしかありません。
子供らが結婚したり、まだまだ子供らにもお金がかからないわけではありませんし
自分の老後どうなっちゃうんでしょうかと不安です。

とにかく元気でいるということと地道に貯めるくらいしか お金持ちではない私のできることはありません。
それだけは頑張ります。

それでは。