ファッション

「ミニマリストな50代」着てないけど捨てれない服を潔く処分する方法を教えます!

わたしが実践している
「あまり着ない服」の処分の仕方をお伝えします。

 【ミニマリストな50代】着てないけど捨てれない服を潔く処分する方法を教えます!

「ミニマリストな50代」着てないけど捨てれない服を潔く処分する方法を教えます!

着てないのに処分できてない服を着てみる

これ、頭の中ではコーデを考えたり、
以前は好きだったりしてまだまだ使えると思ってたりします。

ですが、思い切って着てみるんです。 

そしたら全然思っていたのと違うんですよ!


わたし、それ今日やったんですよ。

スポーツジム帰りの着替えの洋服に選んでみました。
ジムにある大きな鏡で見たら・・・・

ことりんご

だ・・・ださっ!!


一目瞭然にださい。
うそんーーー

恥ずかしいから下を向いてササッと帰ろう!となりました。

もう着ることはないでしょう。

▼関連記事▼

服を買ったら「すぐ着る」「何度も着る」それができない服は〇〇〇

ちなみにホームウェアにしようかと着てみたら・・
胸の空きが大きくて断念しました。
ホームウェアには向いてないわ。。

処分する予定の服も、もう1度着てみる

逆に捨てるつもりが時を経て
活躍することも結構あります。


これも逆で頭の中では「ださい」のですが
着てみると意外に似合ってたりしてまた活躍するんですよね。

冬服をダンボールに入れて持っている
ちょっと待った!【働く50代ミニマリスト】が捨てる予定だったヘビロテ服を大公開 働いてみてわかりました。専業主婦と働く主婦の持ち物はかなり違うということが。働く場所や通勤事情によっても異なりますよね。 ...


まとめ ミニマリストな50代 着てないけど捨てれない服を潔く処分する方法は簡単!


ビミョ~な服は着てみる!

そしたら今までどうしようか迷ってた服も潔く仕分けすることができますよ。

ではでは。

ABOUT ME
ことりんご
少しのお金で豊かに暮らしませんか。 HSP気質で毒親育ちでも、ミニマリストな生活に出会って 幸せ感が満載になりました。 じぶんらしくハッピーに生きるための情報や50代のミニマリストな生活などを発信しています。