50歳から、ゆるはぴ!

ミニマリストライフで低収入でも豊かに暮らすを実践中です。

「どこへ行っても一緒」という大人は無視していいです。 転職経験4回以上の私が「実経験」を語ります。

スポンサーリンク
 あとで読む

仕事、合っていますか? 好きですか?
連休が終わって今日からツライ環境が待ってる方もいると思います。

「仕事辞めたい」というあなたに「どこへ行っても一緒だよ」 という周りの大人。

本当にどこへ行っても一緒なのでしょうか?

 

という疑問に 転職経験4回以上のわたしが実体験を交えてお答えします。

 

  「どこへ行っても一緒」という大人は無視していいです。転職経験4回以上の私が「実経験」を語ります。

 

f:id:kotorin6:20190505091741j:plain 

 

  

 

石の上にも3年って本当なの?

 

石の上にも3年という言葉がありますが 果たして本当にそうでしょうか?

合わないのに続けた結果、病気になったりウツになったり 生きていられなくなる場合もあります。 

そうなる前にさっさと転職したほうがいい場合もあります。

▼関連記事▼

【立つ鳥跡を濁す!】 会社を辞めるタイミング 会社を辞めたいと思ったら 

どこへ行っても一緒ではない理由<体験談も解説>

f:id:kotorin6:20190425093514j:plain
わたしの場合

★A会社 

(仕事内容)接客事務(環境)お客様の目がいつもある職場で先輩はかなり歳が離れていた。お固い職場だった。

 

人見知りな自分に接客業は全く合わず、1年間しか勤務できなかった。
エリート揃いの先輩方にも慣れず、悩んでることの相談もできなかった。 
仕事内容が難しくキツかった。
(学生時代の成績がたまたま良かったせいで入社)
たまに連れてってもらうバーも大人過ぎてわたしには遠い世界だった。
 
★B会社 
(仕事内容)総務事務(環境)部署がいっぱいある人数が多い会社。
同僚は同年代が多かった。
1社目とまるっきり逆でヤンキーな姉ちゃんがOLに多かった。

 

3流会社。元の職場が1流で有名なせいもあり、かなり虐められた。
すぐに辞めたかったけど1社目が短かったので辞めれず、、夜中に「いじめ相談室」に電話するほど悩んだ。
嫌ながらも泣く泣く頑張って4年弱勤務できた。
4年目には1年目とは随分違う景色が見れた。

 ▼関連記事はこちら▼

www.koto6.com

★C会社
(仕事内容)営業事務(環境)有名会社の小会社でOLも数人でみんな優しかった。
仕事内容も自分に合っていた。

 

初めて自分に合った職場。
まさに天国で毎日楽しかった。
出産退職したが 一生勤務したかった。
(今だと出産退職とか無いよね・羨ましい!)
 

ざっと3社を例にとって書いてみました。どうでしょう?

これだけ見ても環境や仕事内容が全然違うのがわかりますよね。 

 もう1回言います。
地獄から天国へと職場環境が変わりました

そして・・合ってると毎日が楽しいだけで苦労してる感が全く無いのです。
これはすごいよ。

 

「3年」を刑期のように思う必要は無いけれど・・・

f:id:kotorin6:20190506210604j:plain

「石の上にも3年」と無理して3年いる必要はありません。

でも、この時の私のように我慢すると環境が変化する場合もあります。

#8月31日の夜に。どうしたらまだ若いアナタを救えますか?「 わたしのいじめられ『体験談』」

この時の辞めなかった体験に後に何度も救われました。
結果辞めることになったけど「乗り越えられた」自信ができたのです。
だから、少し頑張るというのもアリです。 

でも・・・命の危機とか心神耗弱があるのなら・・・
その3年、本当に必要ですか?


実はわたし、前職ではもう辞めたい!と思っていたのに
「我慢すれば違う世界も見えるかも」と思ってギリギリまで我慢していました。

結果、なおさら会社に迷惑をかけてしまうことに。

【立つ鳥跡を濁す!】 会社を辞めるタイミング 会社を辞めたいと思ったら 

 

あなたに合ったところはある!


わたしにとっては3番目の会社が自分に合っていました。

最初の2社が合わなくて泣きたくて
「わたしは社会不適合者だ・・・」と嘆いていたことを思い出します。
人間関係もうまくつかめず、人と関わりたくないとばかり思っていたころもありました。
▼人気記事です▼ 

www.koto6.com

 

でもね、自分がおかしいわけではなく、
ブラック企業というのが世の中にはあるんです。
今思うと2社目は完全にブラック企業でした。

休日出勤も残業もザラでしたから。
今だったら訴えれる程度だと思います。

 

f:id:kotorin6:20190505091832j:plain

 

合わない、辞めたいって思う人は まずは期間を決めて頑張ってみましょう。
自分の中に「退職を伝える日」を決めるのです。
辞める気でいたら意外と頑張れる場合もあります。


本当に辛い人はまずは1週間、頑張ってみて。
それを1ヶ月、3ヶ月・・と伸ばして気づくとすっかり慣れてたってこともあるかもしれません。

でも1番大事なのはあなた。
「どこへ行っても一緒」ではないから 次は職場選びに失敗しないようにすることが大事です。

▼足がどうしても向かないツライヒトにこういうのもあります▼

退職代行「EXIT」

 

 

 

ではでは。自分の人生を大切に。