50歳から、ゆるはぴ!

ミニマリストライフで低収入でも豊かに暮らすを実践中です。

50代夫婦で映画を観に行こう!「終わった人」で人生の終わり方を考える

スポンサーリンク
 あとで読む

「終わった人」

原作は内館牧子さん
「あさイチ」でゲストの時にモーレツに観たい!と思いました。

 

  

50代夫婦で映画を観に行こう!「終わった人」で人生の終わり方を考える

 

f:id:kotorin6:20180617175046j:plain

「終わった人」こんな映画です。

大手銀行の出世コースから子会社へ出向させられ、そのまま定年を迎えた主人公。
仕事一筋だった彼は途方に暮れ、妻も距離をとるようになり・・・

主演 舘ひろし
キャスト 黒木瞳 広末涼子 今井翼 ほか 

感想など(ネタバレなし)

予想では 切なく身につまされるんだろうなぁと思いつつ、、、
そんな遠い未来では無いわたしたち夫婦。
わたしはこれを観て旦那さんが 身の振り方などを少しづつ考えてくれればいいなぁと思って誘いました。

夫は「〇〇コン」されないように気を付けようと言っていました。(おっとネタバレ?)

女性はいろいろキャリアの上では何度も我慢してるので 定年退職しても多分なんとかなるけど男性は難しいですよね。

夫が「濡れ落ち葉」にならぬようにと思っての私の画策でもありました(笑) 

「終わった人」あとがき

観に来られてる方は
ほぼ定年後60代~70代のご夫婦が多かったです。
わたしたちのような50代前半夫婦は1番若かったと思う。

準備するのに早いのには越したことありません。
この映画には定年真っただ中の方にも誇りや希望を取り戻す力があると思います!
みなさんも旦那さんを誘っていかがですか?

夫婦50割引きもあるのでお安く観れますよ。 

この映画が気になった方へのおすすめのDVD

どちらも年配者にとってもおすすめです♥
ではでは今日もこころオドル1日をお過ごしくださいね。 

 
このブログの記事を書いていることりんごの自己紹介です。
ブログ紹介とわたしについて