50歳から、ゆるはぴ!

脱力系ミニマリスト。自分に甘くゆるくハッピーに♪

行きたくない仕事だけど子育てには役立ってるかも。

スポンサーリンク
 あとで読む

 

2018/10/05更新

子育てをするにあたり、正解は無い。と言われますが
私が これは正解だったなと気づいたことがありました。

 

 

 

それは... 母親が広い視野を持つということ。
最近、仕事へ行くのが億劫であ~いやだ・・・と思う私ですが
今朝はいやいやながらも働き続けてきて良かったと思う出来事がありました。

 

 

親子は、価値観が似ている。

 

f:id:kotorin6:20160705081326j:plain

 

息子の会社に非常に温度の高い人間がいて ウザイ・・・
まぁ、要約するとそういうような事なんですが、まさに私自身も今そう思っていて面倒くさいと思う出来事があったところなので 共感ハンパありません。

 

仕事の悩みを共有

子供の話をわかる~ウンウン、こう思う、という風に聞けてやっぱりこれは申し訳ないけれど同様に働いていないと出来ない事だと思います。 

現在働いていないお母さんは経験を思い出して相談にのってあげることは出来たとしても 子供側は

そんな事言ったって、お母さん今働いてないじゃん」と心の中で思うでしょう。
(2018/10月現在無職のわたしは実際、仕事のアドバイスを全くできなくなりました。)
 

現に私がずっと専業主婦の友人に話しても「そんなもんだよ」と言われると
「は?アンタに何がわかるのよ」と心の中で思い、相談したことを悔いることがあります。

 

相談したことによって 結構スッキリするので また子供は明日から頑張って働けるでしょう。
その役に立ってる感も あ~良かったなと思いました。 

 

あとがき

世の中ってそんなに甘くないことも知っていて 今現在の社会を知ってるのは
やはり外へ働きに出てるからだと思います。 

そして色んな意見を話してやれること人生の先輩として大事かな、とも思いますね。 

でも、本当は早々に会社を辞めて好きな事で稼ぎたい私なんですけどね~(笑)

 

ではでは今日もこころオドル1日をお過ごしください♪

 

▼参考にしています▼トラコミュ(ブログ村テーマ) 
50歳からのシンプルで楽しい生活♫

少数精鋭で着回すコーディネート

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
 

参加しています。
いつもありがとうございます。
大変お手数ですが2つ押して下さったら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ