50歳から、ゆるはぴ!

脱力系ミニマリスト。自分に甘くゆるくハッピーに♪

「ライフハック」米の計量カップを無くした場合のお米のはかり方

スポンサーリンク
 あとで読む

 

✔2018/5/7更新

先日から 米の測るカップがどこかへいってしまい、
本当に不便な毎日を送っていました。
今朝、米入れの中に入り込んでいたのがわかり、取り出しました。

 

 

 

 

米が減ってきて やっと気づくことが出来たみたいです。

f:id:kotorin6:20160829074045j:plain

「コメの計量カップを買いなおそうか?」と迷いました。
毎日のことなので とっても不便だったからです。 

ミニマリストを目指す私としては「無駄かもしれない物を購入する」のはやはり気が引け・・・

 買わなくて良かった~

 

どうやって米を計っていたか?

普通の計量カップで180ml

米専用の計量カップがない場合でも、水を計量する時などに使う普通の計量カップで簡単に1合を計ることができます。

「お米1合=180ml」が基本的です。そのため、水の計量カップで180mlの高さにまでお米を入れれば、それが1合となります。

米専用の計量カップは180ml区切りで1合、2合とメモリがあるだけなので、普通の計量カップでも180mlに合わせれば簡単に計量ができます。

f:id:kotorin6:20160830021103j:plain

普通の計量カップを使っていました。
よく見ると うちの計量カップ、ちゃんと180mlの所にメモリがあるの!
すごいじゃないの。 

 

BUT、やはりお米はすりきりじゃないと計るの超~面倒くさいです(笑)
なんとなく計っていたので思ったよりも硬めになったり柔らかめになったり・・・
安定しませんでした(笑)

 

美味しいお米を食べたいですよね。

 

 

それでは今日もこころオドル1日をお過ごしくださいね。
今日からお仕事の人もファイトです(#^.^#)

▼参考にしています▼
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

日常の小さなできごとを愛する生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

すっきり暮らす

シンプルライフ

参加しています。
いつもありがとうございます。
大変お手数ですが押して下さったら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ