50歳から、ゆるはぴ!

自分に甘くゆるくハッピーに♪ ミニマリストに憧れてます。

ミニマリストになるには モノを二度と増やさない45のコツ

スポンサーリンク
 あとで読む

2018/4/20更新
最近、少しはあまり物を増やさないようにしているつもりですが
そうは言っても物はどんどん少しづつ増えています。

 

 

 

 

食料品やちょっとした日用品などなど
もしも1日に1個物が増えてるとしたら1年で365個増えてることになりますよね。 

消耗品なら消費してなくなるのですが
意思を持って処分しない限りずっと居続けるモノの方が多いそうです。

そういうことをモノを選んで二度と増やさない!45のコツを読んで改めて気づきました。

f:id:kotorin6:20170214221209j:plain
食品だけでなくダイレクトメール、頂き物・・・確かに気づかずに日々、家に入ってきています。 

処分のハードルは高い

これはよく思います。大したものではなくても なかなか捨てれません。
どうしても罪悪感を感じてしまうのですよね。
私もメルカリで要らなくなったものを売ったり、ヤフオクで売ったり・・・
でも売れなかった時は いつまでも家にあり、それがストレスになったりもします。 

 

www.koto6.com

www.koto6.com 

着るかもしれない服は結局着ない

これはよくわかります。
勿体ないと取っておいてもいつまでたっても着ませんよね。
もう旬じゃないからです。

着心地が悪い衣類も結局着ませんよね。
痩せてから着ようと思っても なかなか痩せません・・・(これは私だけ?) 

とにかく 入ってくるものを増やさないのが1番シンプルな気がします。
なかなかできませんが・・・ 

毎日手に触れるモノこそ上質に

 調理器具は上質だと数を減らせる
これも納得ですね。
先日購入したステンレス製おたま[日本製](BELLE MAISON DAYS)のおかげで気分もすごくよくて使うたびに気持ちいいです。
100円を使っていた自分を情けなく思うくらい。

これを使う格の自分。
豊かな気持ちになります。 

www.koto6.com
私の調理器具(キッチンもの)で上質な物たち 

 

どれも手にしっくり馴染み、ずっと使っていたいと思わせる仕事ぶりです♪  

 
モノを選んで二度と増やさない!45のコツ

 

消耗品のストックは1つで充分。タオルは使用枚数を決めて使い切るなどなど・・・
ミニマリストを目指すヒントがいっぱい載っています。

f:id:kotorin6:20170214224802j:plain

超オススメです。

▼参考にしています▼
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
* 50代を 素敵に生きる *

参加しています。
いつもありがとうございます。
大変お手数ですが2つ押して下さったら嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ   

こちらの記事はいかがですか?
50代からの片づけを考える。「今日から片づけ上手」を読んですごい納得。
尾崎 友吏子著「モノを減らして 家事や家計をラクにする方法」から学んだ3つのこと