50歳から、ゆるはぴ!

自分に甘くゆるくハッピーに♪

【母と娘】わたしが間違ってるのか。悪いのはわたしなのか。

スポンサーリンク
 あとで読む

 

明日は母の日 ということで・・
ちょっと皮肉ですが 複雑な母娘の関係を書いた本を1つ紹介します。 

 

  

  

 

難しい母と娘の関係

 

 

f:id:kotorin6:20180511170929j:plain

 

 

 

 

この本との出会い

これは王様のブランチで紹介されていた本だったと思います。
よくブランチ観て本を購入しています。

母と娘の複雑な心情を書いた物語となれば 読むしかありません。 

 

こんな本です。

 

母と娘の関係は、近すぎても遠すぎても、胸の中に納まりきらない葛藤がある

愛して欲しい、開放して欲しい。
その相反する感情は、同時に根底で繋がっている。
そして、母に対する負の感情には常に罪悪感がつきまとう。
わたしが間違ってるのか。悪いのはわたしなのか。

 

 

気になったフレーズ

このままでは、私は母から逃げられない。
母にがんじがらめにされてゆく。

f:id:kotorin6:20180411080351p:plain

ずっとそう思って生きてきた。私のあの頃の心の叫びと同じだ。

 

母が愛情と信じるものを、娘は束縛と捉える。
娘が旅立ちと認識するものを、母は見捨てられたと嘆く。
どちらが正しい、どちらが間違っている、と、誰が決めれるだろう。
答えは永遠にふたつだ。

f:id:kotorin6:20180411080351p:plain

母から見たらそうなのかもしれない・・認識の違いなんだな

 

 

我が家は千遥とその母親に激似!

我が家は千遥と母親の関係に似ています

 

わたしも母の思う結果の時しか褒められない
グズ・甲斐性なし、といつも言われて育ちました。
なので自尊心が低いです。

そしてそれは恐ろしい。一生つきまとうのだから。
何をしても満たされることが無い感覚。
呪いをかけられてるということなのです。

 

 

唯川恵のおすすめランキング

この本を読めば「わかる~」という共感する部分が多くて
あっという間に読んでしまいました。
さすが唯川恵さんです。

 

唯川恵のおすすめランキング

 

 

 

この本が気になった方へのおすすめの2冊

自分ももしかしてアダルトチルドレンかも?と思ったアナタにおすすめしたい
本です。私自身、手離せないバイブルとなった2冊です。

 

啼かない鳥は空に溺れる

娘との親子関係でお悩みのアナタにもおすすめ!

ではでは気を取り直して(笑)
素敵な母の日をお過ごしくださいね(;´Д`)
今日もこころオドル1日を。

【母の日ギフト】50代のわたしがほんとうに欲しいものを母にも贈ります。『レビューあり』 

▼参考にしています▼
アダルトチルドレン回復したい

暮らしを楽しむ

自分らしく気まま生活!

アダルトチルドレン(AC)全般

毒になる親

参加しています。
よろしかったらポチお願い致します♥ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 

 

 
このブログの記事を書いていることりんごの自己紹介です。
ブログ紹介とわたしについて