50歳から、ゆるはぴ ~ミニマリストライフ~

ミニマリストライフで低収入でも豊かに暮らすを実践中です。

チャンスと思えた出張・・・中身は「若い身体」と引き換えだった!!という本当にあった話

スポンサーリンク
 あとで読む

若い時に失敗ってけっこうありますよね?
わたしはいっぱいいっぱい失敗してチャンスも失ってきました。

でもさ・・あれってチャンスじゃなかったんじゃない?っていう話を書きます。

時間がある方はしばらくわたしの長い昔話にお付き合いください。
今日のタイトルどおり刺激的な話です。


 

 

チャンスと思えた出張・・・中身は「若い身体」と引き換えだった!!という本当にあった話

 

 

チャンスと思えた転勤・・・中身は「若い身体」と引き換えだった!!という話



 

たちの悪い従業員で構成されてた会社

若い時にOLをしていた2社目の会社。
あんまり人間関係が良くなくて どちらかといえばイケイケな感じの社員が多くて
真面目な私はついていけない会社でした。

転職したばかりのわたしは毎日泣き泣き通っていました。
この時にいじめを受けてもいましたし・・

www.koto6.com

 

本当に質の低い従業員が多かったです。


就職した理由は高校時代の先生のコネ入社になったから。
私も若かったから親と先生の言うなりでした。

今だと信じられない転職の仕方だわ・・^^;

 

 

バブル期で景気がよく事務職の女子も長期の出張へ行く流れに 

勤務も長くなると、慕ってくれる後輩もできてきました。

世の中の流れは上向きで そんな三流の会社でも県外で建物を作ることに携わることになったんです。(今や有名な建造物です)

 

課長以上が一定の期間交代で長期出張となることに。
事務職の女子も数ヶ月ごとに出張に着いていくという流れになったんです。

 

ええ~とは思ったものの、みんな独身OLだったし
わたしも目先が変わって楽しみにしていました。 

 

チャンスと思えた出張・・・中身は「若い身体」と引き換えだった!! 

ここからはそれから5、6年ほど経過してわかった話です。

 

実はわたし、その頃に個人的な事情で会社を辞めました。
なので結局転勤へは行けなかったんです。

行ってたらなにか変わっていたかなぁ(特に若い頃だし)と思うことはあったけど その後の転職先がすごく良くてすっかり忘れてしまっていました。

 

そんな6年後のある日・・・本屋さんで偶然その会社の後輩に会ったんですよね。
「元気~? そういえば○○転勤はどうだった?」と懐かしく聞きました。

 

すると返ってきた答えは・・・

 

「どうもこうも最悪だったよ。転勤で☓☓に手を出されて病気をうつされた。あなたは辞めてラッキーだったよ」 




えええええ

嘘でしょう!!

 

 


考えれば考えるほど☓☓部長のすごい女好きさとか 強引さを思い出し吐きそうになりました。

長期出張ってそういうことだったのか!!
しかも女子をローテーションするって・・・
(勿論そうではない上司がほとんどだと思うけど☓☓は間違いなくそれ目的だったと思う。女子をフォローにつけてくれって強く言ってたし)

 

キモ・・・

 

てか辞めててよかった。。。。


20代の若い時にそう云う目に遭ってたら・・と思うとゾゾっとします。

わたしは危険を回避できてたってことです。 

 

続きのはなし 現在

今はもう30年ほど前の話です。
この話を急に思い出したのは「あなたは行かなくてよかったよ・・」のくだりを
つい先日、で友だちに言われたから。

 

そして・・・これまたびっくりな話ですが 今日なんと!☓☓を病院で目撃したんです。

相変わらず革ジャン着てチンピラみたいな格好してた。
もう70代のはず・・ジジィになってたけどやっぱり雰囲気は変わらなかったわ。


リンクしてるわーー夢ってすごいね。

 

ーー追記ーー

横にいる奥さんを(もしや)と思って盗み見た。
当時☓☓のオンナだと噂が立ってた事務員の▲美だった。
▲美は中途採用で☓☓が水商売から連れてきた派手で化粧と香水のドギツイ女だった。

今や見る影もなく、地味な婆さんになってたわ。一瞬わからなかったし。
あの後☓☓は奥さんと離婚して彼女と結婚したのね。
会社もしばらくして潰れたし、彼女も苦労したんだろうなぁ。

派手な元羽振りのいい部長だった浮気症の彼はその後、どんな人生を歩んできたかわからない。
40代で会社倒産だからラクな人生ではなかったでしょう(と思いたい・・・)


手当たりしだいに女に手を付けたのは間違いなく そんな彼を横で支えてきた彼女はえらいかも。

 

それにしても昔のOLって我慢強かったと言うか 泣き寝入りだったというか・・・

今だったら裁判沙汰だよね。

多かれ少なかれわたしたち世代は若い時にじじぃに嫌な目に遭ってると思う。

 

チャンスと思えた出張・・・中身は「若い身体」と引き換えだった!!という本当にあった話でした。

恐ろしいけど事実です。
今は無いと思うけど会社はちゃんと選んで入ろうね!って思います。

ではでは。
 

アダルトチルドレン(AC)全般
毒になる親
参加しています。こちらからこのブログの順位がわかります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 

こちらの記事もいかがですか?
職場の人間関係で悩んでいませんか?
絶対に失敗しない方法は「何もしないこと」 でも、それだと幸せも受け取れないよね?
▶ 【毒親】「お母さん、私を自由にして!」母親の呪いを解く方法