50歳から、ゆるはぴ ~ミニマリストライフ~

ミニマリストライフで低収入でも豊かに暮らすを実践中です。

「50代無職」気になる求人募集先に潜入捜査してみました。

スポンサーリンク
 あとで読む

50代・悩みどころの「たるみ」と「再就職」ですが・・・
先月から気になってた求人がまだ出てます。

 

 

「50代無職」気になる求人募集先に潜入捜査してみました。

f:id:kotorin6:20171025191743j:plain

一般の人も入れる店舗なのでとりあえず潜入捜査をすることにしました。
様子を見ることのできる場所は絶対に行ってみるべきですよね。

50代無職の潜入捜査・入るまでに勇気がいりました

いえね、相手は「スパイ」だとは思っていませんよ。(スパイじゃねーし・・)
ただ・・・1人で入るのが勇気がいるお店なのと・・
前の職場が近くて そういえばあいつ、よくここに来るようなことを言ってたな・・と
想い出し、緊張したのです。

わたしが会社を辞める一因を作ったモラハラ女です。 

www.koto6.com2回前を通って駐車場がいっぱいだったので諦め・・・
もういいや・・と思ったのですが
いやいや、ここまで来たのは潜入捜査をするため!諦めるべきではない!
と心を奮い立たせて入りました。 

50代無職の潜入捜査・挙動不審ながらも様子を見ます

入ったのはいいのですが キョドってしまいました。
気づくとジッと見られてる・・・
こんなおばちゃん1人で来る場所ではないんだわ・・・(*_*;
(男性向きの食堂みたいなチェーン店です)

 

f:id:kotorin6:20171025192237j:plain

緊張しながらカウンターへ促され、オーダーをとってもらいその人を盗み見。
私の年齢に近い・・・ホッ。
そして水を持ってきた彼女は20代くらい・・
ヤンキーか?いや・・そうでもないな。

大将はどうだ?と盗み見しながら雑誌をめくるわたし。

アットホームか?人間関係はどう?
カウンターなので奥も近く、耳を凝らすと話声も聞こえそう・・
でもよくわかりませんでした。 

「50代無職・求人募集先に潜入捜査」のあとがき

求人票もハローワークで印刷してきたので今度その気になったら色々聞いてみるつもりです。

こうやって行けそうな所には 一般人として入ってみます。
今すぐ応募したい!と思ったら動きます。
今日はそうでもなかったので保留です。  

おすすめの記事