50歳から、ゆるはぴ!

脱力系ミニマリスト。自分に甘くゆるくハッピーに♪

【花とゆめ】読んでおくべき歴代のヒット作厳選4つと『アラフィフ女』のひとりごと

スポンサーリンク
 あとで読む

 「別冊花とゆめ」、休刊になるんですね。
大人になってほぼ無関係となっていましたが
さみしいものです。

headlines.yahoo.co.jp

 

そこでアラフィフのわたしが昔懐かし「はなゆめ」ヒット作を振り返ります。 

 

 

f:id:kotorin6:20180527063211j:plain

 

順不同です。

動物のお医者さん 1989年~

 

獣医さんの本なんて読んだことも無かったので
とっても興味深かったのを覚えています。
犬の名前なんだっけ?ハムなんとか・・忘れちゃったなぁ
ハムテルだ!!

これは妹がコミックで購入していて読ませてもらっていました。
わたしはもう社会人でした。

スケバン刑事 1976年~

 

これは高校時代に夢中になって読んでました。
友人から借りてハマりました。結構古い本だったんですね。
ミミ〇地獄とか超怖くて今でも震えます。

また読みたくなってきたな。
梁山泊だったっけ・・「傘下」という漢字を知ったのもこの漫画だったかも。

 

ガラスの仮面 1976年~

 

長く連載されてるだけあって
これは実際に雑誌で読んだことありますね。
しばらくコミックも買っていたのですが
さすがに自分も社会人になるまでに飽きました。

まだ連載途中なのですね!
どうなるんでしょうかこのあと。

 

エイリアン通り 1980年~

 

唯一自分で購入した「花とゆめ」のコミック。
と思ったらこれ「La La 」に掲載されてたんですね。
白泉社なので入れちゃいました。

中学生の時に美しい少年シャール君に夢中でした。

 

あとがき

白泉社の電子書籍が配信開始されたそうです。
キャンペーン用ページ | 白泉社e-net! 電子書籍
紙媒体は世の流れで追いやられていってるみたいですね。

美容室でも最近、「好きなの読んでくださいね」とモバイルをわたされたりします。
わたしは やはり紙で読みたいし紙をめくるのが好きだなー。
最近読んでいなかったけど 寂しい気持ちになります。

あなたの想い出の漫画は何ですか? 

 

参考にしているテーマ 

漫画、マンガ、まんが、コミック
漫画とアニメを愛する人たち

参加しています。こちらから人気ブログが読めます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

おすすめの記事

こちらの記事もいかがですか?

 このブログの記事を書いていることりんごの自己紹介です。
ブログ紹介とわたしについて