50歳から、ゆるはぴ!

脱力系ミニマリスト。自分に甘くゆるくハッピーに♪

【どっちが好き?】今更だけど「紙の月」TV版 VS 映画版、原田知世 VS 宮沢りえ を語る

スポンサーリンク
 あとで読む

 

「紙の月」原作を読んだ後でNHKのドラマになり、
映画化されました。


前にも観たのですが再度TVで映画版を観なおしたので 今更ですが
比較してレビューを書いてみました。
 

 

 

 

f:id:kotorin6:20180611205024j:plain

 

 キャスト 旦那さん

 

f:id:kotorin6:20180813081733p:plainf:id:kotorin6:20180813081744j:plain

映画  田辺誠一
ドラマ 光石研

これはドラマの方が良かったな。
田辺誠一だと現実感が無いし かっこいい旦那だし嫌な所も特になく・・
何が不満なんだかわかんない。

光石さんの方が現実味があってあんな旦那だと嫌だなって思えて 話に入りやすい。

 

 

 キャスト 大学生

 

f:id:kotorin6:20180813081932j:plainf:id:kotorin6:20180813081939j:plain

映画  池松壮亮
ドラマ 満島真之介

こちらもドラマが先だったからか 満島君の方が感情移入しちゃった。
わたしは満島で「彼って外国人なの?」というところから入ったので
一体この子はなに?」と興味津々でした。

個人的にはどちらの男子も私の好みではな~~~い!(笑)
誰だったら「貢いでもいい!」になるんだろうか。

考えておきます(笑) 
わたしだとアリエナイけど・・(笑)

 

 

主役

知世ちゃんは「やっぱりこの人綺麗だ~」って再度思うドラマだった。
一方理恵ちゃんはずっと暗い顔が多くてほうれい線が目立った映画だった。

映画化する必要あったのか?
でも最優秀女優賞と観客賞を獲ったんですよね。

わたしはドラマの方が圧倒的に好きでした。
みなさんはどっちが好みでしたか?

 

 

 

ではでは今日もこころオドル1日をお過ごしくださいね。

参考にしているテーマ

暮らしを楽しむ
自分らしく気まま生活!
 
少数精鋭で着回すコーディネート 

参加しています。
バナーから人気ブログが読めますよ♥
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

おすすめの記事

こちらの記事もいかがですか?
【昼顔】も顔負け・衝動を抑えきれず会いに行ったわたしに旦那は思わず・・・ 

40代50代におすすめ!【ブリジットジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期】
このブログの記事を書いていることりんごの自己紹介です。

www.koto6.com