さ行

【その育児が子どもの脳を変形させる】を読んだ感想など(毒親育ち)

毒親関係の本。今回はこちらのご紹介です。

実はあぶない! その育児が子どもの脳を変形させる / 友田明美 【本】

「その育児が子どもの脳を変形させる」を読んだ感想など(毒親育ち)

 

「その育児が子どもの脳を変形させる」を読んだ感想など(毒親育ち)

 

こんな言葉がズシーンときました

こんな子育てしてしまっていませんか?

★怒りに任せて長々と叱りつける
★子どもが見ている前で激しい夫婦喧嘩
★いちいち口出し
★子どもの意見を聞かずに親が決めてしまう
★夫(妻)への文句を子どもに言う

わたしがされてた当てはまることをザッと出してみました。
すべて子どもの脳と心を傷つけ、変形させるらしいです。
きっとわたしの脳はずいぶん変形してるんでしょうね。

f:id:kotorin6:20191217171831j:plain

自分はどういう子育てしてたかなぁ
構いすぎてたような気もする・・・
いちいち口出しはしてたかも・・・

ことりんご

わたしは親を反面教師にして子育てをしてきたつもりだったけど
偏ったところもあるかもしれない・・

脳へのダメージが大きいのは「身体への暴力」よりも「言葉の暴力」

それは1番よくわかります。身を持って証明してると思います。
「毒親育ち」は だから厄介なのですよね。
「いつまでも親のせいにするな」という世間の言葉もありますが
それほど長く深く子どもの人生に関わってくるものなのです。

そう思うと子育てするって怖い・・・
保育園の先生なども影響力ありますよね。

まとめ

孫の育児にも関わっていくことなので 参考になりました。
親ができないフォローをわたしたち年長者がする時にも頭に入れておきたい内容になっていました。

気になった方は是非に読んでみてくださいね♪

実はあぶない! その育児が子どもの脳を変形させる / 友田明美 【本】

ではでは今日もこころオドル1日をお過ごしくださいね。

 

 

ABOUT ME
ことりんご
ことりんご
自己啓発本が大好きな50代です。 読んだ本の感想などを綴っています。