50歳から、ゆるはぴ!

自分に甘くゆるくハッピーに♪

 

【公開】アラフィフずぼらの私が最近スムーズに家しごとができるようになったワケ

スポンサーリンク

 あとで読む

 

家事も面倒くさい・・ちょっと怠惰なわたし。
それが ここ最近、やる気が出てきてさくさく家しごとができるようになりました。
その秘密を公開します。

 

 

 

 

モノグサな私でもできたちょっとした秘密

 

f:id:kotorin6:20171118193002j:plain

 

あな吉さんの「ゆる家事」レッスン

 

ラクしてハッピー! あな吉さんの「ゆる家事」レッスン (単行本)

この本を読んだだけなのです。
それでここ数日、わたしは朝の間に自分のお昼や夕飯の準備までできて
その上、部屋はキレイで本当にラクをしています。  

 

 

 

「やること+かかる時間」を見直し、フセンを張り替える

f:id:kotorin6:20171118075113j:plain

例えば朝

トイレ掃除
白湯をチンする
朝食づくり
お弁当
洗濯物


といっぱいあるタスクに細かく 時間を書き込みます。
5分なら5 3分なら3という風に。

そしてスケジュール表に貼ります。やってる順番に。

そしたら あれ?ここ時間余ってる・・とかに気付くんですよね。

次に、余った時間に付箋を貼り直します。

詳しくは本を読んでみてくださいね。

 

 

今までできなかった家事ができるように!

この方法でやっていくと 時間内に今までできていなかった家事までもできるようになったんです!

例えば洗濯物は週3回しか回していなかったし
掃除機は週1回しか出していなかったのですが・・・ 

これが毎日できるようになったんです!!

 

 

決めては「見せ家事」

家事って家族に認められない見えない労働ですよね。
それを家族と一緒に起きて、全員が出ていく時間まで頑張る

そう

ママは自分の仕事だけじゃなくて みんなのためにおうちのこともやってるんだよ
っていうことをしっかり見せつけるために、パタパタと走り回ります。

そしたらダラダラしてた息子までが 会社へ行く準備を早くするように!

今までできていなかった家事も出来て夕飯の料理も2品程度増えました!

 

全員でかけた後は家事は終了~~~

もう全くしません。

これが見せ家事

後は夕飯のご飯の支度(ほぼ朝終わってるので温めたりするだけ)
夕飯後、食器を片づける(これも大嫌いだったのですがこれしかしないのでできるように!)

 

きょうのまとめ

1冊の本を読んだだけでまさかここまで変わるとは思っていませんでした。
しかもこの本、借りてたの2回目なんですよね。
前回は生かせてなかったみたい・・
不思議なことに必要な時にしか響かないものですね。

 

是非、面倒くさい~
でもちゃんと家の事はしたい~って方は読んでみてくださいね!

 

 

私の家事のお助けアイテムもついでに紹介 

下ごしらえしたおかずや副菜を夜まで保存する容器
これはとても便利です。
直火もかけれるし、汚れたら漂白できて大好き。

今日の記事はどうでしたか?クリックしてくださるとうれしいです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

 <ことりんごライフ >
§お仕事相談をしたい方は こちら
§シンプルな生活になりたい方は こちら
§お金の事を考えたい方は こちら
§ココロで悩んでる方は こちらへ  
§アダルトチルドレンに悩んでる方はこちらへ  

 ☟こちらのバナーからランキングへ飛んで色んな記事が読めます♥