50歳から、ゆるはぴ!

自分に甘くゆるくハッピーに♪

5月病になりやすいひと。自分はどうかなチェックと対策

スポンサーリンク

こんにちは。
もうすぐ会社でユーウツなことりんごです。

大型連休も終わり、明日仕事へ行きたくないな~って
ユウウツな気分の人も多いのではないでしょうか。
かくゆうも5連休だったのでユーウツです。

5月病になりやすい人とは

 4月に一生懸命勉強したり、働いていたりした人が
ゴールデンウィーク後にうつ的な状態になるのを5月病というらしいです。

5月病になりやすいタイプには、以下のようなものがあるそうです。

①真面目である
②周囲を過度に気にしてしまう
③内向的である
④完璧主義である
⑤仕事好きである
⑥几帳面である
⑦責任感が強い

わかりますわ・・・ 昔の自分そのものですやん・・・
今の私に当てはまるのはハテ? ①くらいなもんでしょうか・・・ワハハ
マジか・・・ この何年かでこんなに変わったのねわたし。

5月病になったら・・対策

●会話をしよう


家族や友達、パートナーなど、誰でもいいので会話することを心がけましょう。
愚痴や、あなたがどれだけ辛いかを吐き出すことも重要です。

聞いてくれる人がいたらすごく助かりますよね。
普段から愚痴を話せるメンターを作っておきたいですね。
わたしの場合は主人が1番のメンター。
あと職場の同僚も気が合うのでとても助かっています。
それでも言いにくい話題は幼馴染みのMちゃん。


●気分転換をしよう


仕事や学校とは関係ない楽しみを見つけることによって、
頭から仕事や学校のことを追い出す時間を作りましょう。

 これはすごく大事こちらでも書きました。 ↓ ↓

www.koto6.com

会社以外の自分を持つこと。

●リズムを取り戻す


休みが続くと、生活のリズムが崩れてしまいがちです。
規則正しい生活を心がけ、自分のリズムを崩さないようにしましょう。

 これもすごく大事。
わたしの場合、サンデー頭痛になるので
お休みの日も絶対にいつもと同じ時間に起きるようにしています。

●新たな目標設定


「何かの資格をとる」や「1週間に1冊は本を読む」など、
何か新しい目標をたててみましょう。
目標を達成してしまった人、または見失ってしまった人は
五月病にかかりやすいといわれています。


 ・・・そうなんだ(;'∀')
わたしは今のところ、このブログを良くしていくことに
頑張っているので大丈夫かな。 

 

でも ほんとうにつらい時は・・・

っていうか・・・
本当に本当に連休前から××ほど毎日が辛かった人へ。

さっさと会社を辞めましょう

学校の場合は辞めるか休学するか転校も視野に入れて親に相談しましょう
というのは経験からです。
わたしは前述の①~⑤まで当てはまる、
ド真面目のACでしたので
5月病なんてよくありました



今から考えると あの時、我慢して頑張って良かったな っていう部分もありますが
さっさと辞めて、次へすぐに行けばよかった という部分もあるのです。

 


もう少し頑張れそうなら ハードルを下げて、
今日1日だけ頑張ろう と目標を持ってみてください。


死んだほうがましと本気で考えがよぎるようなら 是非心療内科へ。

心療内科、いいですよ。
緊張するけど話しただけでも変わりますから。
先生がもしも〇〇だったとしても(失礼)

私、心療内科まで行っちゃった~ あっはは 笑える~って
客観視できるだけでも変われます。

辞めることを進めてはいませんが 
石の上に3年いる必要は無い です



来週から
また仕事だね 頑張ろう~ ほどほどに(笑)