50歳から、ゆるはぴ!

自分に甘くゆるくハッピーに♪

 

【しないと損!】ライフステージの変更は保険最終見直しのチャンス&確定拠出年金

スポンサーリンク

 あとで読む

みなさん、保険のことどのくらい考えていますか?
わたしは20代の時に上司の親戚の外交員のオバハンに
「1番いい保険にして下さい」と頼み、オバハンにとって1番いい保険にされ 
ずっと気づかず大きなお金をみすみすドブに捨てていました。

f:id:kotorin6:20170528200354j:plain

 色々方法はあったのかもしれませんが

このままかけ続けるよりも今損しても保険を変えた方が得
とある時やっと気づき痛い勉強代を支払ったので 保険にはちょっとうるさいです。

「保険?面倒くさい」と思ってる人ほど節約できる

 何も考えず外交員に勧められたまま入ってる人の方が
節約できる可能性が大きいので 絶対に見直した方が良いです
「いい保険に頼むよ」と外交員頼みにしていたら・・・

100%保険の外交員のいいようになってる事実

100%です。
日本の保険会社はお客の保険料の半分が外交員の給料になるらしいですよ。
だからあのオバちゃん、たまにタオルとか果物とかくれるんだ~~ 

ライフステージが変わったら保険は変更すべし!

f:id:kotorin6:20170528175807j:plain

今になったからこそわかるのですが保険は絶対に見直すべきです。
そのまま置いておくという手もありますが日々進化しているこの世界
保険業界もどんどん変わっています。

当然10年前の保険が現在に合わない保険になっている可能性が大きいです
例えば医療保険などは20年以上前は
「入院して8日めから出る」というものが主流でした。
今は入院しても長くて5日程度という事が多く、昔の保険を保有していても
何の役にも立たないことがわかりますよね。

 

「長くかけるよりも短い期間で払い終えたい」について

わたしもずっとそう思っていました。
ですがこれも不正解でした。
もしも一生保険を変えないならそれでもいいでしょう。
ですが10年もすればもっとニーズに合った保険が出てきて
又はライフステージが変わって保険を変えたくなる時が来ます

その時に短い期間で払い終える保険にした場合、大きい金額で毎月かけているので
期間を長くしていた場合と比べて 多く掛けていることになります。
しかも使わないまま解約、というケースの場合多く損していますよね。
(使わないのが1番なのですが) 

「保険」は結局「ほけん」でしかない。

お金がある方は貯蓄で間に合うので無駄な「もしかしたら?」のお金に備える必要は無いと思います。
もしもの時に備えている、と割り切って掛け捨てにする方が安い場合が多いです。
貯蓄とは分けて考える方が分かりやすいです。
今、検討中なのでまた追ってUPしていきたいです。

f:id:kotorin6:20170528175836j:plain

 そうそう、先日 SBI証券の口座開設資料請求をしました。

f:id:kotorin6:20170528180742j:plain

確定拠出年金、時間がかかるらしいので早目に契約した方が良いのですが
わかりにくいところがあり、
字が小さくて時間がかかりました( ;∀;)
段々年齢とともにわかりにくくなるんでしょうね・・・

f:id:kotorin6:20170528181214j:plain

読んで下さりありがとうございます♥
☟参考になります☟ ブログ村
1.個人資産、資産運用、資金運用
2.貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

3.初心者のための、マネー入門!
 

↓参加しています↓応援よろしくお願いします('◇')ゞ 

 

↓参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマリズムランキング


あわせて読みたい 

 17+14