50歳から、ゆるはぴ!

自分に甘くゆるくハッピーに♪

職場・学校・ママ友・・・がツライ人へ。こうするといいよ!

スポンサーリンク

こんばんは。
ミニマリストに憧れるぷちミニマーのことりんごです。


今日から新社会人の皆さん、お疲れ様です。
1日目はいかがだったでしょうか。
思ってる場所と全然違っていませんでしたか?

f:id:kotorin6:20170403191126j:plain

 

 

会社に行きたくない人は居場所をたくさん作るといいと思います。

これは私自身がつくづく感じてきた事なので
新社会人・新入生の方でツライ環境の方には強くお勧めします。


とはいえ日本人は働きすぎだから難しいかもしれないけれども
余裕が出来たら是非やってみてほしいです。

会社ではドキュンな上司がいたり、モラハラ社長だったり
学校に馴染めなかったり・・・

もしも会社を辞めれない、学校を辞めれないという状況なら
せめて他に居場所があれば 随分日々の生活も違うものに
なっていきますよ。 

 

 

わたしのばあい

例えば、学校なら
「クラスに馴染めない。友達ができない」なら
部活動に取り組んでみる。仮入部してみる。
知らない間に仲間が増えています。

実際にわたしは中学時代も高校時代も超ひとみしりだったため
最初に友達が出来ず、しばらく1人でした。
絶望しそうだったけれど 仮入部したらすぐに友達ができました。

又はアルバイトを始めてみるのも良いでしょう。
そこで必ず友達ができます。

 

会社員なら趣味を見つけて サークルへ入ってみるのもいいですよね。
お稽古事をやってみたり、趣味が合うので話がはずみます!
もしかしたら将来の伴侶も見つかるかも!


「自分には会社だけではない」

という気持ちがあれば余裕が出てきます。

 

 

 

居場所をみつけたら そのあとは・・・

 会社ばかりが自分の住む世界ではなくなって
会社で辛くても「あそこへいけば楽しい!」という場所ができます。
生活にも張りが出来て、「ああ、会社が嫌だ」と考える余計な時間が減ります

そしてそうこうしてるうちに
会社もなんとなく楽しくなってきたりします。

こっちが嫌だな、と思えば もう1つで楽しめばいいし
それも積んできたな、と思えばまた違う世界に入るのもよし。


根性がないと思う人は ほどよくそうやって逃げながら
社会と付き合っていくといいと思いますよ。

 

 

まとめ

どっぷりと1つの世界だけにいると
どうしても煮詰まってきて 嫌になる部分が多いと思います。


いくらそれが例えば大好きな趣味のサークルだとしても
それなりに人間関係で面倒な事も出てくると思います。


そんな時は週1回のパートへ出てみたりして
「ああ旦那は毎日大変なんだな」なんて気づいて感謝できるようになります。


ママ友とうまくいかなくても会社では
わかってくれる同僚がいたりしたら どうでもよくなりますよね。

 

どっぷりと1つの箇所だけにとどまらず
ほどよく距離を保って 程よく社会と関わるって
けっこうおススメです! 

 

以上、根性ナシのことりんごが実際にやってることです(^^♪

 

関連記事です。 ↓ ↓

www.koto6.com

www.koto6.com

 

     ** 参加しています。ランキングが見られます!**

 

にほんブログ村

     **こちらもいつも参考にしています♪ ↓ ↓ お時間があればどうぞ。**

MUJI 良品週間 * 無印良品( MUJI )との生活 *
日常の小さなできごとを愛する生活
シンプルで豊かな暮らし
50代を考え暮らす
プアラフィフの日常
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ミニマリストになりたい
ミニマムライフ
アダルトチルドレン(AC)全般
全て「ブログ村テーマ(トラコミュ)」です。