読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル。小さいけど楽しいくらし

自分に甘く ラクに シンプルに。

キャパが狭い・ノミの心臓のわたしの話

 

実は根性がないかも?と思う人は多くを望まないこと

 

これは前に読んだ本に書いてあった、

目からウロコな言葉でした。 

 

私よりずっと若い方の本を読むことが増えました(笑)

 

いい言葉がいっぱい詰まっています。

 

前にも書きましたが 付箋が役立ちます!

その時の記事はこちら↓↓

 

www.koto6.com

f:id:kotorin6:20161222221826j:plain

相変わらず、いっぱい付箋・・・

 

私はいつもこの言葉に救われます。

 

 

 

なんていったって私自身、上昇志向なのに

根性がないタイプだから。

 

 

それでこれまでの人生、何度となく壁にぶつかっていますから。

 

 

そして・・・

~今の仕事~

そんなに責任の重くない仕事で

私にはちょうど良い塩梅だったのです。

 

これまでは上を目指しすぎてワーカホリック

なるタイプだったので

今くらいが自分には合ってると思うのです。

やっとそういうのに巡り合え、

しあわせな毎日をやっと送っていたのに。

 

 

結局メインの業務をされてる人が

家庭の事情で辞めることになり、

経営状況の悪い今、欠員が補充されることなく

本来サポート役の私たちに

そのメイン業務が回ってくることになったのです。

 

 

それで気持ち的に参っています。

やれるだけは頑張るけれど

根性がない私は

もしかしたらやれないかもしれない。

 

f:id:kotorin6:20161223090613j:plain

 

でも もう昔のように自分を苦しめることはしたくないと

思っています。

 

 

キャパ以上の事になったら

あっさり手放すつもりです

 

 

早く外で働かなくてもいい状態に

なれればありがたいのですが

まだまだ働かなくては。

 

 

将来の年金もどうなるか

わからないし

細々でも稼ぎたい気持ちは変わりません。

 

 

周りには専業主婦が多くいるけど

彼女らはよほど余裕があるのでしょうね。

健康な身体があるのに

よくぞ働かないでいれるなぁ・・・

 

 

わたしは元気なうちは

働きたいなと思っています。

何であれ。

 

 

先日、知り合いのおばあさんが

「働けるうちが花よ。」と

言っておられました。

「働いてる時は嫌だと思ってるかもしれないけれど

何にもなくなってしまったら 本当にさみしいいわよ。」と。

 

 

わたしも実はそう思っていて。

遊びたいけれど

自分の食いぶちくらいは稼ぎたいと

思うので。。

古臭いし 貧乏性だけれども( ´艸`)

 

 

だけど一体これからどうなるんでしょうか・・・

結構 人生の岐路かもしれません 今。