読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル。小さいけど楽しいくらし

これからは自分に甘くラクに生きて行こう。 そしてシンプルに。

死の直前の自分から~本当の望みを知る方法

その他 人間関係

スポンサーリンク

こんばんは。

最近仕事の悩みで夜もなかなか寝付けないことりんごです。

 

今 職場環境が激変する手前で

今後の身の振り方を真剣に考えています。

 

これまでは

今の環境にすごく甘えていました。

私にとってはとても都合の良い環境だったんです。

 

この年齢まで何度も転職をしてきました。

好きな職場はいっぱいあったけれど

初めて 条件がハッキリと自分に合っていると

感じた職場でした。

こんな働き方をしたのも初めてでしたが。

 

今後を考えるうえで

改めてどうしたいか

何が私は心地よいのかを 考えてみることにしました。

 

 

私には本当に自分がしたい事がわからない事が多いです。

多分、親からずっと締め付けられていたから

本当の気持ちを封印して 親の喜ぶように

人生を選択してきたのが大きいです。

 

最近は全部やってることは 自分の意志だと思っているのですが

仕事のことになると 急にわからなくなります。

 

 

 

そこでこちらをためしてみることにしました。

 

気づきのワーク:死の直前の自分から学ぶワーク

 

f:id:kotorin6:20161221150727j:plain

 

なんだか

死の直前なら本音が出そうですね。

 

 想像してください。
 あなたは今、病院のベッドの上で人生最後のときをむかえようとしています。

      ★あなたはこれまでの自分の過ごしてきた時を振り返り、どのような

       人 生だったと思うことができるでしょうか?

         ★もしあなたの人生の中で転機となったことがあるとしたら、
   死の床にあるあなたはどんなことを取り上げるでしょうか?

   3~5つの事柄を書き出してみてください。

   あなたがその転機に向けての取り組みを行っていたとき、
   または転機となる決断をくだしたとき、

   あなたの中には信念のような強い思いがありました。

   それは何だったでしょうか?

   

  ★ あなたには、人生の中で大切にしてきた言葉がありました。

   それは何だったでしょうか?

   以下に主だった言葉をあげてみました。
   その中で気になったもの、心に響いたものを選び、紙に書き出して             ください。いくつでも結構です。



  

 

これは老衰か病死かわからないけれど

ちゃんと考える時間がある場合ですよね。

80歳くらいを想定して考えてみました。

 

***************************************************************

 

晩年は若い頃と変わって

自由に生きることが出来て

楽しい人生だったなぁ

 

転機①旦那さんとの出会い・・・

人生は楽しいものなんですね。良い人生を送っていこう。

 

転機②ACと気づき、克服し始めてから・・・

何事も他人に押し付けられる義務はなく

自分自身で人生を決めてもいいんだ。

今までの不自由だった分を取り返そう。

 

転機③新しい趣味を見つけて・・・

こんなにも身体を動かすことが楽しいなんて!

そして意外にも自分にその才能があったのに驚き。

 

 

***********************************************************************

 

大切にした言葉(中でも特別は赤)

安らぎ 学び  出会い 成長  幸福  健康  表現  ゆとり  冒険心

   信頼  知恵   平和  楽しさ  勇気 強さ 自由 元気

 

 

自分が自由で楽しいことが1番大事。 

そして安らぎを感じる。

家族と自分(特に趣味ができる余裕)

 

 

以上を大切にできる時間と余裕(時間とお金?)

があれば 割となんでもOKなのかもしれないなー と

考えさせられました。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ