読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル。小さいけど楽しいくらし

これからは自分に甘くラクに生きて行こう。 そしてシンプルに。

米の計量カップを無くした場合のお米のはかり方

節約 その他

スポンサーリンク

こんにちは。

ミニマリストに憧れるぷちミニマーのことりんごです。

 

先日から 米の測るカップがどこかへ

いってしまい、本当に不便な毎日を送っていました。

 

今朝、米入れの中を手で探ってみると

中に入り込んでいたのがわかり、取り出しました。

 

昨日まではわからなかったけど

米が減ってきて やっと気づくことが出来たみたいです。

f:id:kotorin6:20160829074045j:plain

 

今回、何度も

「コメの計量カップを買いなおそうか?」

迷いました。

毎日のことなので とっても不便だったからです。

 

だけど 捨てた記憶が無いので

どこかから出てくるかもしれない と

出てくるのを信じて買い足しませんでした。

 

 

ミニマリストを目指す私としては

「無駄かもしれない物を購入する」のは

やはり気が引け・・・

 

そうこうしてるうちに

出てきました!!

 

買わなくて良かった~

 

たとえ100円であったとしても。

 

まぁ。また無くすかもしれない時の為に

予備にあってもいいのかもしれませんが。

 

だけど結局

予備は使わないものかもしれません

 

 

 

さて今回しばらく不便な思いをしてしまったので

その間、どうやって米を計っていたか?

 

 

 

 

 

 

普通の計量カップで180ml

米専用の計量カップがない場合でも、水を計量する時などに使う普通の計量カップで簡単に1合を計ることができます。

「お米1合=180ml」が基本的です。そのため、水の計量カップで180mlの高さにまでお米を入れれば、それが1合となります。

米専用の計量カップは180ml区切りで1合、2合とメモリがあるだけなので、普通の計量カップでも180mlに合わせれば簡単に計量ができます。

f:id:kotorin6:20160830021103j:plain

 

なので普通の計量カップを使っていました。

よく見ると うちの計量カップ、

ちゃんと180mlの所にメモリがあるの!

すごいじゃないの。

 

 

そして半カップも計れるように90mlにも

メモリがありました 。

 

 

BUT、やはりお米はすりきりじゃないと

計るの超~面倒くさいです(笑)

 

 

なんとなく計っていたので

思ったよりも硬めになったり

柔らかめになったり・・・

 

安定しませんでした(笑)

 

 

本当に戻ってきてくれて

ありがとう!!

 

 

 

今考えてるのは

もしもまた紛失した時の為に

(まぁ 失くさないのが1番なのですが)

 

 

ペットボトル等にお米を入れて

そこまで切っておこうかな、なんて

考えています。

 

切らなくても

メモリを入れておくのは大事かも。

 

危機管理、重要ですね(笑)

 

お米は生活を左右するほど

大事なものだと思うし

 

美味しいお米を食べたいですよね。

 

ちなみに。

私以外の家族は少し柔らかめが好きです。