50歳から、ゆるはぴ!

自分に甘くゆるくハッピーに♪

50歳でも間に合う女の老後サバイバルマネープラン!

スポンサーリンク

こんばんは。

ぷちミニマーのことりんごです。

 

今日は50代になったばかりの私の

目がクギヅケになった本の題名の話です。

 

「老後プア」から身をかわす50歳でも間に合う 女の老後サバイバルマネープラン!

 

 

怖い・・・けど読まなきゃ・・・と思ってしまうこのインパクトある題名。

老後プアだけにはなりたくないよ~~~

 

 

とはいえ、もうプアな私(涙)

老後ではなく、今プア。

 

もう一つはこちら

 

50代から始める「お金」改革 定年後破産しないために今やるべき3つのこと

 

 

開口1番

「明日から、年収266万円で生活できますか?」

 

と投げかけてきます。

 

が。。。できます。全然フツ~に。

 

何故なら現在 そんな感じよ、我が家は・・・

汗。。。

 

まぁ、息子に仕送りをしてるからなんですが。

 

でもこの生活で慣れると きっと老後はダイジョウブだな、と

ちょっと楽天的に思った私です(笑)

 

いえ、そういう話ではない?

 

 

 

 

この本の中に

「家計の収支決算」というのがあるのですが

書き込んだら怖いことがわかります

 

ひ~~~~マジ怖い。

 

使いすぎの項目に気付くんです。

通信費、約28万円…年間。

わ~~勿体ない。(携帯分です)

 

 

それより怖い車費用。。。

年間約115万円・・・マジか。

食費よりもお高い・・・。

(車検とか割って年間の平均で出しています。ローンもあります)

 

田舎ですのでこれは仕方ないのだけど

来年になると息子の分を払わなくて済むので

大分浮きますね。

 

ただ、私と主人の交通費が月に3.3万円支給されてるので

実質78万くらい?

なんと1月   6万円・・・うそでしょ!!

 

 

ショックで口もきけません。。。

 

 

これは何か考えなくては!!

 

 

そう思えただけでもこの本を読んだ甲斐がありました。

 

 

 

かなり落ち込んでいますが・・・